MVNO(格安SIM)

【公開日】

格安SIM(IIJ mio)への挑戦!Pocket Wifi GL01Pレビュー編

この記事の所要時間: 424

格安SIMとGL01P

前回の記事に書いたように私の持っているY!mobile「PocketWIFI GL01P」を、格安SIMのMVNOにした方が解約月を待つよりも3万円以上安くなるということがわかったので、善は急げってことで早速「IIJ mio」の契約をしてみたのでレポートしてみる。

Pocket WiFiをMVNO(格安SIM)にした方が良いのかシミュレーションしてみた。

IIJ mioでデータ通信専用SIMの契約

格安SIMにするには、最初にIIJmioのサイトでデータ通信専用SIMを購入しなければならない。私の場合は量販店のノジマにて購入。

どこの量販店でも一緒なのかも知れないが、ノジマで購入しようとしたら、本人確認が必要だって事でノジマのアプリをダウンロードさせられ、ノジマへの会員登録後にそのアプリ上に表示されるQRコードをスキャンさせないといけないので、20分くらいの時間がかかりました。

Amazon 「IIJ mio」で購入した方が手間無く買えそうです。

格安SIMとGL01P

はい、無事購入できました。

IIJ mioのセットアップ自体は超簡単

開封すると「SIMカード」とセットアップに必要な情報が記載された「START PASS」というカードが入っております。

https://www.iijmio.jp/startへアクセスして、「START PASS」に
記載されている情報を入力して、個人情報やクレジットカードの情報を入力して完了です。

次はY!mobile「PocketWifi GL01P」側での設定が必要となるのですが・・・

しまった!SIMカードの形状が違った!!!!!

上の写真を見てもらえればわかりますが、私の購入したのは「microSIMカード」。
そして「GL01P」のSIMカードは標準SIMカード。。。

(((( ;゚д゚))))アワワワワ

返品もできないし、どうしよう〜、また新たにSIMカードを買わないといけないのか?って思ってたところ「simカード変換アダプタ」を思い出した!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

格安SIMとGL01P
以前購入していた変換アダプタを付けて無事「GL01P」へ格安SIMカードを挿入完了!
SIMカードが認識されると「DOCOMO」と表示されました。

みなさんはきちんとSIMカードの形状を確認してから購入しましょうね。

PocketWifi GL01Pでの設定方法

ここまできたら格安SIMを使えるまであともう少し。
パソコンやスマホからGL01Pの本体設定画面へアクセスしなければならないので、GL01Pと接続をした状態で、http://192.168.1.1/へアクセス。

GL01P管理画面

右側にユーザー名とパスワードを入力してログインをします。

※初期状態の場合、ユーザー名「admin」、パスワード「admin」のままです。

GL01P管理画面

次に左メニューの「設定」から「WAN設定」を選択します。

GL01P管理画面

そしたら、「周波数選択設定」を選択。

GL01P管理画面

この画面が表示されたら、APNについて情報を入力します。

【APNなどの項目】

      「プロファイル名」:iij (なんでも良いです。)
      「接続番号」:そのまま
      「ユーザ名」:mio@iij
      「パスワード」:iij
      「認証方式」:PAP
      「APN」:スタティックを選択して、iijmio.jp
      「IPアドレス」:ダイナミック

この設定を保存して次に進みます。

GL01P管理画面

左メニューの「かんたん設定」からステップ1で先ほど登録した「iij」を選択して先へ進み完了です!

GL01PでLTE接続ができないぞ!?

前述の設定でPocketwifiを「IIJ mio」で接続することができるようになったのだが・・・

gl01p

なんと、「3G」接続です。。。接続スピードをチェックしてみると「ダウンロードスピード4.06Mbps」、「アップロードスピード0.36Mbps」と激遅状態です。

で、色々調べたところ、まだ設定が必要だったようです。
もう一度GL01Pの設定画面へログインし、

gl01p設定

「設定」から「周波数選択設定」をクリックし、

gl01p設定

「自動」となっているのを「LTEのみ」に切り替えて「適用」ボタンで今度こそ完了です。

GL01PでLTE接続

これで格安SIM「IIJ mio」での動作確認がとれたので、しばらく利用したら
使用感をレビューしますね。

格安SIMとau回線(テザリング)での通信速度を比較してみた!

Y!mobileの解約に量販店へ

Y!mobileは月末締めなので、なんとか今月中に解約しようと調べたところ、Y!mobileのオペレーターに電話をして解約手続きをすると「書類送付」やら「SIMカード」の返却やらで1週間程度はかかるらしいので、量販店へ行って解約手続きをしてきました。

店舗での解約の場合は、即日解約なんですね。Pocketwifiの料金は日割り計算がなく満額請求なので、数日分損した気分ですね。まぁ、これで月々のコストが割安になることは間違いないです。

Y!mobile「GL01P」のファームウェアをアップデートして通信速度を改善してみた。




ピックアップ記事

  1. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  2. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  3. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  4. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  5. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!

関連記事

  1. コスト・料金比較

    パケット通信にご注意あれ!あっという間に速度制限がかかっちゃうぞ。

    スマホの爆発的普及によって通信キャリア各社のビジネスモデルは通…

  2. au端末分割契約
  3. MVNO(格安SIM)

    Xperia Z2 Tablet(au版)を格安SIMのマイネオにしてみる(前編)

    さて、昨年から使い続けているXperia Z2 Tablet(…

  4. 格安SIM通信速度比較

    MVNO(格安SIM)

    格安SIMとau回線(テザリング)での通信速度を比較してみた!

    先日契約した「IIJ mio」の格安SIMをPocket WiFi「G…

  5. ソフトバンクで解約する際の注意点

    コスト・料金比較

    ソフトバンクを2年以上契約しても解約手数料が発生!

    さて、先日「ファミリー割引」でiPhone5へ機種変更し、今までのiP…

最近の記事

  1. N300
  2. CHOETECHプレミアム
PAGE TOP