グッズ

[公開日]2018/05/28

半年待ってやっと届いた「ZOZOSUIT」で自分の全身サイズを細かく測定!

ZOZOSUIT

最近話題になっていた「ZOZOSUIT」がついに私の手元にもやってきました。
ZOZO SUITの予約開始当日に申込みをしたのに、周囲の人たちよりもかなり遅めに届いたので、もう既に話題はさっていったように感じますが、せっかくなのでレビューしてみる。

ZOZOSUITレビュー

同封された書面には・・・・

大変お待たせ致しました。
ZOZOSUITのお届けが遅くなりましたこと、深くお詫び申し上げます。
一日でも早くお客様にお届けできるよう技術的な改良を施した結果、
ZOZOSUITはセンサー方式からマーカー方式へと進化しました。
より簡単に、より正確に計測できるようになった新ZOZOSUITをどうぞお楽しみ下さい。

既に多くのブロガー達が、記事にしちゃってるのでご存じの方も多いと思いますが、ZOZO SUITは当初の発表から仕様が大きく変更になって「改良」「進化」というよりも「改悪」になった感が否めないですね。

っていうか・・・・

「くそダセぇ。。。」

まぁ、ZOZOSUITは無料だから、別に文句を言える立場ではありませんが、正直、このドット柄のスーツはマジで気持ち悪い。このマーカー方式になったことでキャンセルをした人が続出したというのも納得であります。

でも私はしっかりと活用させてもらいます。

ZOZOSUITでサイズ測定をやってみる。

と言うことで、ZOZOSUITを開封し、さっそく着てみることに。

ZOZOSUITレビュー

もうメタボな私の体型だと、とてもじゃないがこの格好で人前には出られません。。。。家族でさえもイヤです。。。。

サイズの計測はアプリ「ファッション通販 ZOZOTOWN – START TODAY CO.,LTD.」を利用するわけですが、このスーツを着るのはアプリで測定直前まで進んでから着た方が絶対に楽です。なぜなら、アプリ上でスーツの前後の向きなどの説明が出てくるので、前後が違った場合、脱いで前後を合わせてまた着るというのが結構しんどいです。

で、このクソダサいスーツを着た状態でスマホの前に立って360度回転しながら撮影をしていきます。↓こんな感じ。(写真はZOZOの公式サイトより)

ZOZOSUITサイズ計測

撮影時は、アプリ側が音声で「1時の方向を向いて下さい」という感じで指示をしてきて、自動的に「パシャッ」っと撮影してくれます。まずは12時の方向(スマホの正面)から11時の方向までぐるーっと回転して撮影をすると計測が完了します。

サイズ計測の結果は結構リアル。メタボ体型を改めて痛感。

ZOZOSUITサイズ測定結果

計測結果は、こんな感じでリアルな体型がスマホの画面に映し出されます。。。。
この画像は360度回転させることができるので、自分の体型をスマホ上で確認することが出来るのですが、ここまでデブってると、見るのがイヤになってきます。

※計測結果の数値は、誤差があるので注意が必要です。(ウエストをメジャーで測ったら約4cmほどの誤差がありました)実際の採寸と乖離がありすぎる場合は、スーツの着用をやり直して再計測した方が良いかと思います。

ZOZO TOWNとどう連携がとれるのか?

さて、ZOZOSUITは無料で配布しているわけですが、無料ということは、ZOZO TOWNで売上が上がるための仕組みが出来ているということですよね。果たして、ZOZOSUITを使うことでどのようにZOZOTOWNと連携がとれるのでしょうか?

ZOZOTOWNとZOZOSUIT連携

ZOZOTOWNのサイトを見ると、左上に「あなたサイズ」という表示があるので、これを「ON」にします。

すると、自分の体型にあったサイズに絞り込まれて商品が表示されるようになります。

ZOZOSUITとZOZOTOWNと連携

あと、気に入ったアイテムを開くと、「あなたサイズに近いサイズは●●です」と表示がされます。
これは結構便利!服のサイズはメーカーによって変わってきますからね。

通販サイトの場合は試着が出来ないので、こういったサービスはとてもありがたい。くそダサいけど。

ZOZOSUITを申し込んでいない方は、無料なので試してみては如何ですか?

ピックアップ記事

  1. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  2. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  3. 名刺管理「Wantedly People」が「Eight」を上回る使いやすさで最…
  4. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  5. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…

関連記事

  1. FUELBANDレビュー

    iPhone

    ナイキの活動量計「NIKE+FUELBAND」を1ヶ月間がっつりと使ってみたのでレビュー!

    ジム通いを始めたので、モチベーションアップに繋がるグッズが欲しく購入し…

  2. グッズ

    モバイルバッテリーANKER Asto Miniを買ってみたのでレビューしてみる。

    2011年3月11日に起きた東日本大震災の時に購入したモバイル…

  3. iPhone

    買わなきゃ良かった「絶対、角割れしないゴリラガラス(iPhone7用)」。

    過去、表面硬度9Hのガラス保護によって何度も助けられたので今回…

  4. MAMORIO

    グッズ

    紛失防止グッズ「TrackR」をやめて「MAMORIO(マモリオ)」に乗り換えてみた。

    以前、キーホルダーや財布などの紛失防止グッズとして紹介した「T…

  5. コクヨペンケース

    グッズ

    前から気になっていたコクヨの「NEOCRITZ」買ってみた。

    前々から気になっていた商品をついに購入したので紹介しちゃいます。別…

  6. バンカーリング

    グッズ

    バンカーリング3レビュー!スマホをしっかりホールドできるコレは間違いなく「買い」が正解

    以前にも紹介したスマホやタブレットの落下防止グッズ「バンカーリング3」…

最近の記事

  1. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  2. Logicool CraftとMX-master
  3. 高機能マウスMX-MASTER25
  4. ogicool craftコントロールホイール
  5. サイバークリーンでキーボードを除菌
PAGE TOP