名刺管理

【公開日】

名刺管理アプリ「Eight(エイト)」5つのスゴいポイント!

この記事の所要時間: 420

名刺管理アプリeight

「Eight(エイト)」は、非常に性能が良くほぼ全自動で名刺管理ができるスゴいアプリなんです。以前紹介した、有料の名刺管理「CamCard」と匹敵します。むしろ、Eightの方が無料という分、優れているアプリです。

名刺管理アプリ「Eight」の5つのスゴイ!

あなたは名刺を撮影するだけ!

Eightの最大の特長は、撮影したデータをOCRスキャンするタイプでは無く、運営会社がデータを目で確認しながらデータを入力するのです。だから、名刺の写真を撮影して、「サーバーへ送信」をタップするだけで、あとは勝手に運営会社であるSansan株式会社が手入力してくれます。誤入力はほとんど無いです(99.9%正確らしい)。

ただし、無料アカウントの場合、手入力をしてくれる名刺管理の項目は、
「1.会社名 2.名前 3.メールアドレス 4.電話番号」の4項目のみです。

会社のURLなどは自分で入力する必要がありますが、あまり必要ないですよね。
知りたい情報については登録した名刺の写真を見ればわかりますから。

膨大な名刺データがあるときに検索して探すことができるのが名刺管理アプリで重要なポイントです。

※注意しなければならないのは、1日の作業量は名刺5枚~10枚程度なので、一度に大量の名刺を撮影した場合は、結構な日数がかかるということです。プレミアム会員(有料会員)であれば優先的にデータ化がされますが、入力作業の混雑具合によっては1週間以上かかることもあるらしい。(私はプレミアム会員になっていますが、たいてい翌日までには全ての名刺情報がデータ化されています)

Eightの設定

※2014年11月現在、インターフェイスは大幅に変更されています。

Facebookとの連携がスゴイ!

上のイメージ画面の通り、「Facebookに接続」を選択して設定を行えば、Facebook上でのあなたの友達(Eightを利用している人)と自動的にEight上でリンクが設定され、その友達の名刺データを表示させることが可能です。

名刺管理アプリeight

Facebookと連携がとれるということで、名刺にその人の写真が無い場合でも、Facebookアカウントの画像が紐付けされるので人の顔と名前を覚えられない人は非常に便利です。

クラウド対応なのでWEB上でも名刺管理が可能!

Eightログイン画面から登録したアカウントでログインすれば、iPhoneやスマートフォンで名刺管理しているのと同じことができます。

Eightログイン画面

名刺の更新は相手任せ

登録した名刺の相手もEightを利用していれば、相手が自分の部署名や連絡先、または転職などで会社名が変わって、Eightの個人情報を変更すると自動的に、自分のEight上でもその情報が反映されて最新の情報に変わるのです。

なので、いちいち名刺のメンテナンスをする必要はなく、相手側が自分の情報を更新さえしてくれればいいという訳です。これは他の名刺管理にはない機能じゃ無いでしょうか。

ただ残念なのは、iPad用のEightアプリがないということです。。。

名刺データのcsvファイル書き出し機能で宛名書きも簡単に!

プレミアム会員登録が可能な状態になってからは、待望の名刺情報の一括ダウンロードが可能になりました。この機能が追加されたことによって、年賀状の住所録管理やメール配信システムなどへの登録時にはめっちゃくちゃ楽になりました。(但し、有料会員のみの機能)

Eightでの名刺管理による危険性

以前の仕様では、名刺を登録すると自動的にその相手に対して「Eightでつながりましょう」的なメールが送信されていました。そのメールを見た友人から、「このサービスってセキュリティ的にどうなの?オレの情報漏れてるんじゃ無い?」と私宛に文句に近いことを言ってきました。

心配になって調べてみると、

・他人名刺
Eightがユーザーとの委託関係の中でお預かりする情報です。登録された情報が第三者に公開されることはありません。

と記載があり、セキュリティ面についても

運営会社のSansan株式会社ではPマークを取得し、第三者に認定されたセキュアな運用方式でサービスを提供しています。
Eightにおける通信はすべて暗号化され、データを保管しているデータセンターもセキュリティ審査機関から認定されているデータセンターを利用しています。

登録された情報をセキュアな環境で提供できておりますので、安心してご利用ください。

ときちんと明記されているので、まぁ、大丈夫かな。。。

今ではその友人もEightユーザーになってバリバリ活用しています。

有料のCamCardとどちらにするか悩む場合は、まずはこの無料名刺管理アプリ「Eight」を試されるのを勧めます。

Eight iOS版
Eight Android版

あわせて名刺管理アプリ「Eight」と「CamCard」を比較してみた!もご覧下さい。



ピックアップ記事

  1. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  2. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  3. スマホの携帯料金を滞納・踏み倒したブラックリスト入りした人でも契約審査に通過する…
  4. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  5. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…

関連記事

  1. キングソフト

    名刺管理

    「Sansan」vs「Camcard」!ビジネス版名刺管理サービスの説明をそれぞれ聞いてきました。

    5月11日〜13日迄開催されているクラウドコンピューティング展…

  2. WantedlyPeopleログイン画面
  3. 名刺管理アプリEight

    名刺管理

    名刺管理アプリEightで一気に700枚以上を登録してみた。

    先日から2回ほど記事にした名刺管理アプリ「Eight(エイト)…

  4. ブログ

    名刺管理

    CamCard公式twitterからこんなメッセージがきた。

    以前、名刺管理アプリ「Eight」と「CamCard」を比較!って記事…

  5. ビジネスアプリ

    アプリ

    ビジネスシーンで役立つ「ほぼ」全自動の便利アプリまとめ

    仕事上で便利なアプリは数多くあるが、入力作業などが面倒になると長続きし…

  6. eight_camcard

    名刺管理

    名刺管理アプリ「Eight」がついにcsvデータの書き出しに対応!!

    名刺管理アプリ「Eight」のもっとも弱点となっていたデータの書き出し…

最近の記事

  1. sudio-tre
  2. ひらくPCバッグevernoteレビュー
  3. WantedlyPeopleログイン画面
  4. サブディスプレイマウントアダプタ
PAGE TOP