106SH特集

【公開日】

緊急地震速報の誤報で気づいたAndroidスマホの利便性

この記事の所要時間: 156

2013年8月8日の夕方に「66秒後に大きな地震が来ます。震度6」っていう
緊急地震速報が鳴りまくった!

緊急地震速報誤報

社内の携帯電話、スマホがガンガンと鳴りみんな焦りましたよね。
私の会社では最初になったのはauのスマホでした。その数秒後に
ソフトバンクスマホが鳴り、「うわー、ヤバイヤバイ」なんて慌てました。

結局、「誤報」ということで安心したわけですがあの時の一連の動作の
中でiPhoneではできない情報収集がアンドロイドスマホではできたので
私の中でアンドロイドスマホはなんて便利なんだって意識がガラッと変わって
しまいました。

今までは106SHなんてクソ端末だから一日も早くiPhoneに乗り換えたいって
思ってましたが、緊急時にはアンドロイドスマホの方がめちゃくちゃ便利って
ことに気づいてしまいました。

緊急時に大事なのは正確な情報を収集すること

緊急地震速報が鳴ったあとに、みんなの行動をみると・・・
iPhoneユーザーはtwitterやFacebookでみんなの反応を調べ、
パソコンを使っていた人はWEBで情報を収集。
そしてアンドロイドユーザーはワンセグでテレビの情報を収集。

twitterやFacebookではリアルタイムでみんなのつぶやきを確認ができるが
これらの情報は正確性に欠ける。そしてWEB上の情報は反映が遅い。

一番正確に、そして迅速に情報を収集できたのはテレビでした!
確かに、3.11の東北の大地震の時はiPhoneユーザーでしたがテレビでの情報が
欲しいためにワンセグの周辺機器を量販店へ買いに行ったのを覚えています。

緊急時にはアンドロイド端末が一番有効

ああいう一大事の時には手元にある機器でなんとか情報収集しないと
いけないので全部入りのアンドロイドスマホは最高ですね。
めちゃくちゃ文句を言ってきた106SHでも、レスポンスは悪いものの
緊急地震速報も受信できたし、ワンセグを見れたし、SNSで情報を共有できたしで
結構役に立ちました。

というわけで、iPhoneはやめてAndroid端末でいこうと決めました!
ですが106SHでは不安なので違うAndroidスマホへの機種変更を
検討していきます。



ピックアップ記事

  1. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  2. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  3. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  4. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  5. スマホの携帯料金を滞納・踏み倒したブラックリスト入りした人でも契約審査に通過する…

関連記事

  1. 206shフルセグ

    206SHレビュー・評価

    206SHのフルセグはお風呂場でもちゃんと見れるのか?

    AQUOSPHONE Xx 206SHの最大の特長でもある「フルセグ」…

  2. iPhone

    iPod touchという選択肢。

    ドコモユーザーやイー・モバイルユーザー、はたまた最近機種変更したば…

  3. android

    スマホの画面が消えても(スリープモードでも)Wi-Fi接続を継続させる方法

    今回は「超」がつくほどニッチなネタです。スマホを利用する際…

  4. テザリングオプション

    106SH特集

    テザリングオプションはiPhone5だけじゃないですよ。

    つい先日、私の知人が「あー、俺もiPhone5だったらテザリングできた…

  5. iPhone

    iPhone5の実機を触ってみた。

    昨日、SoftBankに訪問し、iPhone5を触って来ました。…

  6. wiiスマートフォン

    android

    任天堂がスマホを作るとこうなるんじゃなかろうか?

    これは「T3.com」がYoutubeに掲載している情報です。要約…

最近の記事

  1. 料金踏み倒し
PAGE TOP