206SHレビュー・評価

[公開日]2014/01/19
[更新日]2016/01/28

AQUOSPHONE Xx 302SHと206SHを比較してみる

2013年12月6日に発売された「AQUOSPHONE Xx 302SH」。
はやいものでもう新型が発売されちゃいましたね。つい先日206SHに機種変更
したばっかりだっつーのに。。。

前回はそんなにコマーシャルをしてなかったAQUOSPHONEですが、今回の302SHは
CMでSMAPを登用するほど力を入れて、「大画面!」を全面的に押してきましたね。

ということで106SH、206SHと使い続けている私にとっては今回の302SHも気に
なっちゃうので色々と比較をしてみたいと思います。

AQUOSPHONEシリーズ仕様比較

AQUOS PHONE Xx302SH206SH203SH106SH
サイズ約 幅70×高さ132×厚さ9.9mm約 幅71×高さ140×厚さ9.9mm約 幅69×高さ137×厚さ10.9mm約 幅67×高さ130×厚さ10.8mm
重さ約 147g約 159g約 146g147g
Android OS4.24.24.14.0
CPUMSM8974 2.2GHz
(クアッドコア)
APQ8064T 1.7GHz
(クアッドコア)
APQ8064 1.5GHz
(クアッドコア)
MSM8260A 1.5GHz
(デュアルコア)
バッテリー2600mAh3080mAh2200mAh1900mAh
ディスプレイ5.2インチ
S-CG Silicon液晶システム・1677万色
フルHD(1920×1080ドット)
5.0インチ
S-CG Silicon液晶システム・1677万色
フルHD(1920×1080ドット)
4.9インチ
IGZO・1677万色
HD(1280×720ドット)
4.7インチ
TFT液晶・1677万色
HD (720×1280ドット)
メモリROM:32Gバイト
RAM:2Gバイト
ROM:32Gバイト
RAM:2Gバイト
ROM:32Gバイト
RAM:2Gバイト
ROM:32Gバイト
RAM:1Gバイト

302SHの仕様を見てみると、206SHとはスペック的にそんなに大差ない感じですね。
(良かった良かったw)

302SHのCPUクロック数が若干高くなっていますが、私が気になるのは
バッテリーの容量ですね。2,600mAhだと206SHからダウングレードしています。
私が206SHで良かったと思う一つがこの大容量バッテリーですが、302SHでは
容量がちっちゃくなっちゃいました。(WEBでは大容量!って謳ってますが)

これはかなりマイナスポイントじゃ無いでしょうかね。

302SHの5.2インチ大画面はどうだ?

302shと206sh比較

ソフトバンクショップで実際に302SHと私の206SHと並べてみました。
ぱっと見、そんなに画面サイズが大きくは見えないのですが、実際に触ると
画面サイズ0.2インチアップしただけで大分大きくなったように感じます。
が、ここまで大きい画面は必要なのか?とも感じます。

で、実際に画面操作を行っていると感じるのは、画面サイズが大きすぎて
片手での操作がまずムリということ。

302shのデメリット

画面が大きいので手の小さい私は、片手でアイコンをタップしたりするのは
ほぼムリ。で、無理矢理片手でやろうとすると、親指の付け根あたりが、
画面をタッチしてしまうためまともな操作ができません。。。

AQUOSPHONEの価格はどうだ?

さて、この302SHの端末価格はどうなのか?というと、、、
【AQUOSPHONE Xx 302SH価格】
ソフトバンクオンラインショップで確認すると「67,200円」です。

新規・MNPなら月々割で実質負担0円。機種変更なら23,520円〜40,320円。

ここで気になったのが私の契約した206SHの価格。
【AQUOSPHONE Xx 206SH価格】
現時点だと端末の価格は52,800円。「えっ?また安くなってる?」

私が契約したのは3,780円の24回で90,720円ですよ!
約38,000円も安くなっちゃってるんですね・・・・・・

実際に302SHを触ってみた感想としては206SHと大差なく、逆にバッテリー容量が
小さくなっているということ、206SHの価格が下がっていることを考えると
あえて旧型の206SHを契約するって言うのも有りなんじゃ無いでしょうかねぇ。

ちなみに私はまだ206SHに不満はないくらい最高のパフォーマンスを発揮して
もらっています。

ピックアップ記事

  1. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  2. タジマのレーザー距離計(メジャー)「LKT-P15」が安い割に正確!距離を測るの…
  3. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  4. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  5. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!

関連記事

  1. iosとAndroid比較

    android

    iPhoneとAndroidの良い点・悪い点比較まとめ

    iPhone3Gからはじまり、Android端末、iPad、Xperi…

  2. キャリアメールはやめる

    android

    ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアメールをやめるべき理由

    MNPでキャリアを替えるときにネックとなるのがメールアドレスが変わるっ…

  3. chromebook

    android

    Chromebookを購入する前にWindowsとMac環境で実験してみる

    最近気になるノートPCと言えば、Googleが提供するChro…

  4. ベールビューの実力を試してみた

    106SH特集

    AQUOSPHONEベールビューは覗き見されないのか!

    以前、「AQUOSPHONE Xx106SHの良いところ」で書いた…

  5. ces2015

    android

    Xperia Zシリーズ「Lollipopへアップデート!」の誤解

    2015年1月5日に開催されたCES 2015(コンシューマー・エレク…

  6. 206SHレビュー外観編

    106SH特集

    206SHと106SHを比較してみた!(その1:外観編)

    先日記事にしたとおり、AQUOSPHONE Xx 106SHから206…

最近の記事

  1. sudio tolvレビュー
  2. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  3. Logicool CraftとMX-master
  4. 高機能マウスMX-MASTER25
  5. ogicool craftコントロールホイール
PAGE TOP