雑記

[公開日]2014/01/22
[更新日]2018/07/02

コンビニのiTunesやAmazonカードはそのままでは使えない!POSAの仕組みを知っておこう!

最近よくコンビニなどで見かけるプリペイドカード。iTunesカードやAmazonカード、楽天ギフトカードそしてアメーバカードなどなど多くの種類のプリペイドカードが販売されていますよね。

itunes・Amazonカード

このカードを万引きして「使えない!」ってクレームをしてくるという記事が出ていました。(今どきこんなバカなヤツがいるんだなぁと呆れました)

「iTunesカードを万引きした犯人から「使えない」とクレームが」
マイナビニュース【注目Q&A】http://news.mynavi.jp/news/2014/01/20/509/index.html
※現在、この記事は削除されています。

POSA(ポサ)はアクティベーションが必要です。

こういったプリペイドカードというのは、POSA(ポサ)というシステムが利用されています。POSAはPoint Of Sales Activationの略称で、レジでプリペイドカードのバーコードを「ピッ」ってやることで、カードに記載されている「シリアルナンバー」が有効となるシステムです。

その為、レジを通さないカードを自宅に持って帰って、シリアルを入力しても無効なんです。単なる無価値のカードでしかありません。だから万引きしてクレームをだしてしまうと前述の記事のように警察に捕まってしまうという訳です。

POSAのメリットとデメリット

最近では家電量販店でもこのPOSAが導入されていますね。
ヨドバシカメラなどのソフトコーナーを見ていただきたいのですが、最近ではAdobe(アドビ)製品がこのPOSAを利用しているようです。

このPOSAを導入することのメリットとしては万引きされても販売店側に損失が出ないというメリットがあります。その他、販売店側としては在庫を持つわけではないので在庫リスクがゼロになります。レジを通して初めてメーカー側へ支払いが発生するというわけです。

一方、デメリットは主にメーカー側にあります。
まず、カードやパッケージの制作する原価がかかり、店頭へおかれるものはすべて販促物扱いになります。商品ではあるのですが、レジを通さない限り販促物のようなものなんです。

ということは、お店に出荷しただけでは売上が発生しないのです。通常は出荷、納品した時点で売上が発生するものですが、POSAの場合はお客様が購入してはじめて売上が発生するため、売上の予測が見込めないんです。

そして、そのお店での集客力がなく全く売れないという状態の場合、製造原価・送料などの原価だけがかかり赤字が続いてしまいます。

このPOSAの仕組みは販売店側にとって大きなメリットがあるだけでメーカー側にとってはあまり嬉しくない仕組みなんです。

ちょっとした豆知識でした。。。

ピックアップ記事

  1. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  2. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  3. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  4. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  5. コピペもバッチリ!Logicoolの「FLOW」でWindowsとMacをひとつ…

関連記事

  1. 2015年初日の出

    雑記

    まさかの「初日の出」タイムプラス撮影Take2!

    2015年1月1日に初日の出を撮影したわけだが、雲が厚すぎて太陽を見る…

  2. UR空き家修理費負担額請求書
  3. ブログ

    雑記

    ヨドバシカメラにバンカーリング3が売っていた!

    先日ふらっとヨドバシカメラAKIBAに行ってみました。特になにかを…

  4. プロジェクター売り場

    グッズ

    モバイルプロジェクターなら主婦だって活用できる!

    先日、娘の高校の保護者会(懇親会)に夫婦で参加してきた。驚いた…

  5. 2015年初日の出

    雑記

    2015年「初日の出」をタイムプラス撮影に行った結果

    「初日の出」を撮影のため、元旦5時に起床してガスストーブ、キャンプ用イ…

  6. Prime Now

    雑記

    Amazonの画期的サービス「Prime Now」でどうかわる?

    先日見ていた雑誌の記事にあった驚きのサービス「Amazon P…

最近の記事

  1. GoProアクセサリ3wayレビュー
  2. 圧縮タオルレビュー
  3. 針無しステープラー「ハリナックス」レビュー
  4. 電熱グローブE-HEAT
  5. バックパックに変身するキャリーケース
PAGE TOP