iPhone

[公開日]2014/12/07

iPhoneの画面を簡単に動画録画する方法

Mac OS Yosemiteでは簡単にiPhoneやiPadの画面を簡単に録画
することが可能になりました。

今回はその方法について解説します。

Quick Time Playerで簡単録画!

(前提としてiPhoneもしくはiPadをMacとケーブルで接続されている必要が
あります。)
まずはYosemiteに最初からインストールされている「Quick Time Player」を
起動します。

quicktime

次に「ファイル」-「新規ムービー収録」をクリックします。

Quicktime新規ファイル

すると、Macの内蔵iSightが起動して映像が映るようになるので、
録画ボタン(赤い丸ボタン)の右側にある「↓」下向きのマークをクリック。

quicktime録画

iPhoneやiPadが接続されていれば、カメラおよびマイクの入力ソース
として選択することができるようになります。

Quicktime入力ソース切り替え

入力ソースをiPhoneやiPadに設定すれば、Macの画面上にきちんと
iPhone・iPadの画面が映し出されますので、あとは録画ボタンで録画を開始し
録画されたファイルを保存するだけ。(保存形式は.movのみです。)

できあがったムービーはこんな感じです↓。



ね、簡単でしょ。このムービーをあとは動画編集ソフト(iMovie)などで
ピクチャーインピクチャーの機能を使って動画に埋め込めばプロ並みの
動画編集を行うことができるんじゃないですかね。

Androidの画面も録画できるのか?やってみた

同じような流れで、Androidスマホを接続した状態でQuick Time Playerで
やってみましたが、入力ソース切換でスマホは認識されていませんでした。

Androidの場合はまた別の方法で録画するしかないようですね。

ピックアップ記事

  1. コピペもバッチリ!Logicoolの「FLOW」でWindowsとMacをひとつ…
  2. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  3. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  4. SoftBank Airを仕事部屋専用回線として設置してみたので通信速度や使い勝…
  5. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!

関連記事

  1. Mavericks
  2. パラレルス11レビュー

    Mac

    Parallels Desktop11を使ってMacとWindows7を共存させてみたのでレビューし…

    Macユーザーが一番困るのは、業務上でWindowsアプリが必要と…

  3. iPhone

    iOS5からは緊急地震速報がついた!

    従来、iphoneでは緊急地震速報が無く、iphoneアプリのゆれくる…

  4. トレンドマイクロライトクリーナー

    Mac

    Macのメモリ最適化アプリ「ライトクリーナー」が超絶便利すぎ!

    以前記事にしたとおり、HDDとメモリを替えたことで快適に動くよ…

  5. iPhoneタイムプラス機能

    iPhone

    iPhoneカメラのタイムラプス機能がスゴい!まるでパラパラ漫画のように撮影ができる!

    iPhone5になってからスローモーションの撮影ができるっていうのはA…

  6. iPhone

    旧型iPhoneから「5」に機種変更するならファミリー割引が最高にお得!

    発売当初は、店頭受け渡しがほぼ不可能だったiPhone5ですが…

最近の記事

  1. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  2. Logicool CraftとMX-master
  3. 高機能マウスMX-MASTER25
  4. ogicool craftコントロールホイール
  5. サイバークリーンでキーボードを除菌
PAGE TOP