Mac

[公開日]2014/12/13
[更新日]2017/03/14

これぞ有料セキュリティソフトのスゴさ!無料とは雲泥の差!

先日、カスペルスキー社から提供を受けて導入した「カスペルスキー」。


早速、カスペルスキーが威力を発揮してくれたので紹介したいと思う。今回は仕事用で利用しているWindowsPCについてのお話です。

セキュリティソフトは最新のウイルスにいち早く対応してくれるのが重要

ウイルスっていうのは日々新種のものができているので、それに対していち早くワクチンを提供していくというのがセキュリティソフトの役割ですよね。

その役割をきちんと果たすかどうかがとても重要。これが出来ていないと安心してパソコンなんて使えません。

つい先日、仕事用のメールアドレスにこんなメールが届いた。

メールタイトル「2014/12/08日付ご注文No752533」 
差出人は「myinfo@rakuten.co.jp」

メール本文には「Copyright(c)Rakuten,Inc.All Rights Reserved.」と記載されているだけでそれ以外には何も書いていないメール。そして添付ファイルに「請求書_8_12_2014.rtf」というなにやら怪しいファイルが。

あきらかにウイルスが仕組まれてそうなニオイがぷんぷんします。ただ、楽天では何も買っていないけど、楽天のメールアドレスだし、請求書って書かれていると気になってしまい添付ファイルを開封!

するとその添付ファイルの中身は「下の画像をダブルクリックすると領収書が受け取れます」と記載されてました。さすがにコレはダブルクリックなんかできずにデスクトップへ保存し、一旦、セキュリティソフトでスキャンをすることに。

WindowsPCで利用していたのはマイクロソフトの「Security Essentials」。完全無料のセキュリティだし、マイクロソフトという有名企業だからということで安心して利用していたのだが・・・

スキャン結果

あらら・・・この怪しいファイルをスキャンしたところ、このスキャン中にPCから脅威は検出されませんでした。という残念な結果。

で、このSecurity Essentialsをアンインストールし、カスペルスキーをインストール!(やっぱり5台までインストールできるっていうのは素晴らしい!)

そして、カスペルスキーで再度、デスクトップに保存した「請求書_8_12_2014.rtf」をスキャンしてみたところ・・・

カスペルスキーでスキャン

隔離画面

ハイ!ビンゴです。見事にウイルスを検出して削除までしてくれました。で、おおもとのメールをもう一度見ようとしたら、カスペルスキーが自動的に「脅威が検知されました。」というメッセージを表示させ、添付ファイルを削除しちゃいました!

しかも、この時に結構ググって調べたんですが、この手の情報が出ていない状態でカスペルスキーはいち早く検知しちゃいました!ヮ(゚д゚)ォ!

っていうか、マイクロソフトの「Security Essenntials」では添付ファイルを平気で開けてましたから、危機意識の無い方が開いたらあっというまに被害を受けちゃいますよね。

これで無料と有料のセキュリティソフトの実力が明確に出てきましたね。先日の記事でも言及しましたが、やっぱり無料は所詮無料のレベルでしかないんです。有料セキュリティソフトだからこその安心感って大事ですね。

パスワード入力もカスペルスキーが完全保護!

カスペルスキーMac版ではWEBサービスなどでパスワードを入力する際に、セキュリティキーボードが自動的に起動していましたが、Windows版ではパスワード入力箇所を自動的に認識して、入力情報をしっかりとガードしてくれる機能が搭載されていました。

パスワード入力保護

ウイルスをどこよりも早く検知して隔離する。そしてパスワード入力時の保護もしっかりしてくれるっていうのはホントに安心できるので、カスペルスキーはマジでおすすめのセキュリティソフトです。

カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ 無料体験版

ピックアップ記事

  1. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  2. スマホの携帯料金を滞納・踏み倒したブラックリスト入りした人でも契約審査に通過する…
  3. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  4. コピペもバッチリ!Logicoolの「FLOW」でWindowsとMacをひとつ…
  5. 名刺管理「Wantedly People」が「Eight」を上回る使いやすさで最…

関連記事

  1. Prime Now

    雑記

    Amazonの画期的サービス「Prime Now」でどうかわる?

    先日見ていた雑誌の記事にあった驚きのサービス「Amazon P…

  2. HYPER USB TYPE-C HUB

    Mac

    新型Macbook(12インチ)の欠点を補うUSB Type-C Hub

    最近、出先でパソコンを頻繁に使用する機会が増えてきたのでそろそ…

  3. flashair8gb
  4. 2015年初日の出

    雑記

    2015年「初日の出」をタイムプラス撮影に行った結果

    「初日の出」を撮影のため、元旦5時に起床してガスストーブ、キャンプ用イ…

  5. chromebook

    Mac

    Macbookに良く似た東芝製Chromebookをゲットしたのでレビューしてみる。

    最近話題に上がらなくなった「Chromebook」ですが、仕事…

  6. Mac

    Macbook(12インチ)が新型スペックとなって新色も増えたっ!

    最近「Macbookの12インチRetinaが欲しいなぁ〜」と…

最近の記事

  1. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  2. Logicool CraftとMX-master
  3. 高機能マウスMX-MASTER25
  4. ogicool craftコントロールホイール
  5. サイバークリーンでキーボードを除菌
PAGE TOP