android

[公開日]2015/01/07
[更新日]2017/01/24

Xperia Zシリーズ「Lollipopへアップデート!」の誤解

ces2015

2015年1月5日に開催されたCES 2015(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)にてソニーが素晴らしい発表をしました!

Xperia Zシリーズ全機種にAndroid 5.0 Lollipopアップデートを2月に提供する

2年前に発売された「Xperia Z」も含めたZシリーズ全機種がロリポップを使えるようになるというのは驚きです。

Android5.0 Lollipopとは

「Lollipop(ロリポップ)」とはOSのコードネームになっていて、例えば、Android4.4では「KitKat」、4.1~4.3までは「Jelly Bean」という風にコードネームを付けられている。

そして、今回のバージョン5.0では「Loliipop」となるのである。

新機能としては

    1. Windowsの様に複数のアカウントを作成し端末を共有できる
    2. 通知機能の強化
    3. バッテリーセーバー機能の搭載
    4. 複数のAndroid端末との同期

などなど。

詳しくはandroidの公式ページをご覧下さい。

LollipopにアップデートされることでiOSに近づいた機能もあれば、iOSを超える機能も搭載されるのでAndroidユーザーにとってはアップデートが待ち遠しいはず。

通常、Android OSをアップデートするのはGoogleのリファレンスモデルである「Nexus」が最優先され、その他の機種はなかなかアップデートされないという状況でしたが、XperiaのOSがこんなにも早くアップデートされるっつーのは異例のことなんじゃないでしょうかね。

国内のXperia Zシリーズはアップデート対象外!!

ここで注意しなければならないのは、Xperia Zシリーズ全機種と言っても対象となるのはグローバルモデルのみということ。

日本国内の通信キャリア(ドコモ・SoftBank・au)から発売されているXperia Zシリーズについては対象外なので、キャリアからのアップデート配信待ちとなる。

キャリアとしては最新のOSを簡単に公開しちゃうと、新機種が売れなくなるからなかなかアップデートなんてしないかもしれませんね。

Xperia Z2 Tabletを持っている私としてはぬか喜びのニュースでした。。。

ピックアップ記事

  1. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  2. 名刺管理「Wantedly People」が「Eight」を上回る使いやすさで最…
  3. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  4. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  5. タジマのレーザー距離計(メジャー)「LKT-P15」が安い割に正確!距離を測るの…

関連記事

  1. wiiスマートフォン

    android

    任天堂がスマホを作るとこうなるんじゃなかろうか?

    これは「T3.com」がYoutubeに掲載している情報です。要約…

  2. 106SH特集

    悪いところが目立つ106SH【PART2】

    前回は106SHの悪い部分として「バッテリーの持ちの悪さ」について言及…

  3. Xperia

    ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia Z3編)

    以前Y!mobileの機種変更の審査で不可となり、店頭で恥ずかしい思い…

  4. 106SH特集

    106SHボイスレコーダー用マイクはどこにある?

    大事な商談の時や、誰かのコメントを記録したいときに有効な機能がiPho…

  5. ソフトバンクショップ
  6. XperiaZ3

    Xperia

    Xperia Z3のOSアップデートプログラム公開されましたね

    先日、Xperia Z3のAndroid OSがバージョン5.…

最近の記事

  1. sudio tolvレビュー
  2. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  3. Logicool CraftとMX-master
  4. 高機能マウスMX-MASTER25
  5. ogicool craftコントロールホイール
PAGE TOP