MVNO(格安SIM)

[公開日]2015/01/08
[更新日]2018/07/02

格安SIMとau回線(テザリング)での通信速度を比較してみた!

通信速度比較

先日Y!mobileのPocketWiFi(GL01P)を解約し、そのGL01Pに格安SIM(IIJ mio)を挿してSoftBank(AQUOSPHONE Xx 206SH)でWi-Fi接続しているわけだが、どうもちょっと速度が遅い気が・・・

ということで、IIJ mioの通信速度と、手持ちのiPhone5S(au回線)を使ったテザリングによる通信速度ではどれだけ速度が違うのか比較してみた。

えっ、なんでY!mobileの回線速度と比較しないかって?

それは速度チェックを忘れたまま解約しちゃったからなんです。。。

ゴメンナサイ・・・

ダウンロード速度はケタ違いの驚きの結果

格安SIMの「IIJ mio」はドコモ回線なので多少遅くてもauの回線とそんなに違わないのではないかと思うのだが・・・

通信速度を測定するのに利用したアプリは「Ookla SPEEDTEST」。

Ookla speedtest

それぞれ5回ずつダウンロード速度・アップロード速度を計測し比較をしてみた。

はい、↓こちらがその結果で、左側が「IIJ mio」の通信速度、右側が「au回線」による通信速度です。

通信速度比較結果

「IIJ mio」の平均ダウンロード速度は「5.09Mbps」

それに対して、

「au回線」の平均ダウンロード速度はなんと「23.20Mbps」

auの回線でテザリングした方がおよそ4.5倍も速かったです。

一方、アップロード速度についてはどちらも似たり寄ったりと言った感じですね。なので、FacebookなどのSNSで写真をアップする際などはどちらも一緒って感じです。

※ただ、IIJ mioでも周囲の環境によっては10Mbps以上の速度になる時もあります。

「IIJ mio」の回線を使って、タブレットやスマホでネットをする分にはちょっとだけもたつく感じがしますが、パソコンでのネット接続となるとドコモ・au・SoftBankの3大キャリアを利用した方がストレスはかからないでしょうね。

ピックアップ記事

  1. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  2. スマホの携帯料金を滞納・踏み倒したブラックリスト入りした人でも契約審査に通過する…
  3. SoftBank Airを仕事部屋専用回線として設置してみたので通信速度や使い勝…
  4. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  5. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…

関連記事

  1. 格安SIMまとめ

    MVNO(格安SIM)

    緊急地震速報は格安SIMでも利用できるのか ?MVNOでできるできないまとめ

    2015年5月からSIMロック解除が義務化されることで今後もMVNOの…

  2. ショック
  3. vaioフォン

    android

    VAIO Phoneにガッカリ。こんなスマホなら要らないです。。。

    2015年3月13日に日本通信から格安SIMが使えるスマホとして販…

  4. MVNOとは

    MVNO(格安SIM)

    MVNO(エムブイエヌオー)って何だろう?ちょっと調べてみた

    通信キャリアって言うと、ドコモ・au・ソフトバンクが代表的であ…

  5. 格安SIMコストシミュレーション

    MVNO(格安SIM)

    Pocket WiFiをMVNO(格安SIM)にした方が良いのかシミュレーションしてみた。

    わが家の一番の課題である通信コストを下げるために格安SIMを選択するの…

  6. 通話料を極限まで削減

    IP電話・050電話

    通信コストを極限まで抑えるなら050電話と格安SIMで決まりでしょう!

    最近は各キャリア「通話し放題」のプランを打ち出してきたため、通…

最近の記事

  1. sudio tolvレビュー
  2. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  3. Logicool CraftとMX-master
  4. 高機能マウスMX-MASTER25
  5. ogicool craftコントロールホイール
PAGE TOP