アプリ

[公開日]2015/01/20
[更新日]2015/01/21

ATOK Passportのライセンス認証トラブル!解決方法は意外にも簡単だった

この記事の所要時間: 22

ATOKPASSPORT

私が愛してやまない日本語変換アプリの「ATOK(エイトック)」。
もうかれこれ18年愛用しています。

ご存じない方のためにちょっとだけ解説しますが、ATOKはジャストシステム社が
開発した日本語変換ソフトでとにかく自分の思ったように気持ちよく変換して
くれるソフトなんです。最近ではiOS向けのATOKも販売されて話題になりましたね。

このATOKのどこがスゴいかというと、

「貴社の記者が汽車で帰社した。」
「ステージで吹いたトランペットをタオルで拭いた。」

という誤変換を招きそうな文章も文脈を理解して一発で変換してくれるのです。
(当時はとても画期的で衝撃を受けたのを今でも覚えています。)

だから、一々単語ごとに変換して、確定、といった細かい作業が不要で
長文をばーーって入力して最後にスペースキーで変換すればきちんとした
日本語でズバッと決まるから気持ちがいい!

このATOKも時代の流れとともに進化して、今では月額課金のソフト・アプリ
となり、なんと10台まで利用できて月額たったの309円だから驚きです。


もちろん私もタブレット、スマホ、Windows PC、Macで利用しています。

スマホでのライセンス認証が全然出来ない!

さて、前置きが長くなりましたが、そんなATOK Passportでちょっとしたトラブルが
あったので記事にします。

私のポンコツ愛機であるAQUOSphone Xx 206SHで突然、ATOKのライセンス認証
が切れていたので、再度シリアルキーと登録キーを入力して認証をかけたところ

ATOKPassport

といったメッセージが出て、日時設定をイジってみても同じメッセージ。。。

スマホを再起動してもダメ、一端アンインストールして再インストールしてもダメ。
だんだんとイライラが募ってきてサポートセンターへクレームしようかと
思ったが、コレが原因なんじゃなかろうかというのがあったので試してみた
ところ、無事ライセンスの認証がうまくいきました。

ATOKPassport

それは、モバイルネットワークをオンにすること。

私の場合、POCKETWi-Fiに接続して利用しているため普段はモバイルネットワークを
オフにしていたのが原因でした。

Wi-Fi接続での通信とLTEや3G回線を使った通信ではどうやら異なるみたいですね。

ピックアップ記事

  1. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  2. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  3. 名刺管理「Wantedly People」が「Eight」を上回る使いやすさで最…
  4. SoftBank Airを仕事部屋専用回線として設置してみたので通信速度や使い勝…
  5. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…

関連記事

  1. iosのマップアプリ

    タブレット

    iOS7で地図アプリが良くなったぞ!前からこうだった?

    今朝、iOS7にアップデートを行ってあまり感動はしなかったが、色々と細…

  2. SmartCover
  3. Google+アプリ

    アプリ

    Google+で写真を無制限にクラウドへ

    Google+はソーシャルネットワーク(SNS)のアプリの一つです…

  4. 無料メールアプリ

    アプリ

    Gmailはもう古い!?私がおすすめする無料メールアプリ「Type Mail」

    みなさんはスマホでメールを確認する時ってなんのアプリを利用して…

  5. Xperia

    Xperia Z2 Tablet(au版)はソニーサポートでは受付されない

    先日記事にしたとおり、Xperia Z2 Tabletの電源が…

  6. TODO管理アプリ

    アプリ

    OutlookでTODO管理をしている人向けの無料同期アプリ「gSyncit」が便利すぎる!

    みなさん、ビジネス上で利用するデバイスって何ですか?私の場合は…

最近の記事

  1. スマート留守電レビュー
  2. MacやWindowsを一つのマウスで操作可能にするSynergy
  3. ZOZOSUIT
  4. imac2017と2011比較
  5. sudio-nivaレビュー
PAGE TOP