Xperia

[公開日]2015/01/25
[更新日]2016/11/15

Xperia用充電用マグネットアダプターを買ってみた!(DCA-SXLED100BKレビュー)

DEFF TRAVEL BIZ

MacBook Airなどで採用されている充電ケーブル「MagSafe(マグセーフ)」。あれって結構オシャレでイイですよねー。マグネット式になっていて、本体の電源部分に近づけると「ピタッ」ってくっついて充電が出来るアレです。

実は「Xperia」にもマグネット式の充電ケーブルがあったんです。

公式サイトを見ていたらアクセサリーとして販売していたので購入してみたので使い勝手をレビューしてみます。

USBケーブルを接続する手間が無くなるマグネット式

USBケーブル接続

通常、Xperia Z2 Tabletの充電をする際は、MiniUSBケーブルのフタを開いてケーブルを接続しなければならないという作業が入ります。意外とこの作業が面倒。しかも大抵向きを間違えて、もう一度挿し直すというもうひと手間かかることがしばしば。

しかも、充電ケーブルの抜き差しを繰り返しているとUSBケーブルが写真のように壊れてくることがあります。。。

で、今回購入したのは「Deff(ディーフ)」が販売している
TRAVEL BIZ Magnetic Connector Cable」(DCA-SXLED100BK)の1mケーブル。

DCA-SXLED100BK

どうですか、オシャレな充電ケーブルでしょ。

deff travel biz

これをXperia Z2 Tabletの下部にある充電端子にくっつけます。

deff travel biz

まずは「TRAVEL BIZ Magnetic Connector Cable」のUSB側を挿して電源をとります。すると、TRAVEL BIZ本体が青色に光ります。そしてXperia本体の充電端子に近づけると、「ピタッ」ってくっつきます。

deff travel biz

充電が開始されるとランプが「青色」から「赤色」に変わります。いやぁ、オシャレでイイでしょっ!って思いますが・・・

Deff TRAVEL BIZの残念なところ

私の場合、寝る時にXperiaを充電しながら、Youtubeを見つつそのまま寝ちゃいます。なのでこのマグネットの磁力が強く、外れにくいモノでは無いとダメなんです。

deff travel biz

ところが、このマグネット充電ケーブルはあるていど磁力はあるのですが写真の様にケーブルをちょこっとずらすと、いとも簡単に充電端子から外れちゃうんです。なので、充電していると思っていても朝起きるとマグネット充電ケーブルが外れてて充電が出来ていないという状況になります。

例えば、カバンの中に入れた状態で充電していてもすぐに外れちゃいます。

ホントにちょっとしたことで外れてしまうのでまるで腫れ物に触るかのごとく扱わないといけません。

この「TRAVEL BIZ Magnetic Connector Cable」を利用するのであれば、テーブルの上などで本体が動かないといった前提条件じゃないとダメですね。会社のデスク、自宅のテーブルの上などで使う分には満足いくモノです。

残念ながら私にはちょっと不満点が大きいマグネット式充電ケーブルでした。。。

ピックアップ記事

  1. スマホの携帯料金を滞納・踏み倒したブラックリスト入りした人でも契約審査に通過する…
  2. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  3. SoftBank Airを仕事部屋専用回線として設置してみたので通信速度や使い勝…
  4. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  5. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…

関連記事

  1. Bluetoothキーボード
  2. JOTSCRIPTレビュー
  3. android

    Xperia Z3がついにAndroid5.0(Lollipop)にアップデート!

    2015年6月4日に各キャリアがXperiaに関するAndro…

  4. ミルエネの利用結果

    グッズ

    FLET’Sミルエネで節電効果はあったのか?2年以上利用した結果・・

    NTTが提供しているサービス「ミルエネ」は、家庭内の日々の電力使用量を…

  5. Xperia

    ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia Z3編)

    以前Y!mobileの機種変更の審査で不可となり、店頭で恥ずかしい思い…

  6. スタイラスペン「su-pen」

    グッズ

    ペン先が細くなった新型Su-Pen!これは買いですな。

    以前、スタイラスペンは極細か太めが良いのか?という記事を書きました。…

最近の記事

  1. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  2. Logicool CraftとMX-master
  3. 高機能マウスMX-MASTER25
  4. ogicool craftコントロールホイール
  5. サイバークリーンでキーボードを除菌
PAGE TOP