android

【公開日】

VAIO Phoneにガッカリ。こんなスマホなら要らないです。。。

この記事の所要時間: 23

vaio_phone
2015年3月13日に日本通信から格安SIMが使えるスマホとして販売された「VAIO Phone」。
(格安SIMが使えると言っても「b-mobile」限定です。)

Apple社に対抗できる国内ブランドとしてはソニーの「Xperia」か今回の
「VAIO Phone」しかないでしょっ!って感じで発売を待ち望んでいた人にとっては
悲報としか言えないんじゃなかろうか。。。

日本通信のb-mobile製品として発売されたため、確かにランニングコストは安い!
LTEの高速データ通信が使い放題で端末代金も含めて月額3,980円(税別)ですからね。

ただ、VAIOブランドということだけあって「性能」に対して相当な期待をしていたが
プレスリリースを見て裏切られた感が満載のスペックでした。。。

XperiaとVAIO Phoneを比較してみる

気になるスペックについてXperiaと比較してみたいと思う。
(このVAIO Phoneのスペックやデザインを見たときに、以前持っていた
AQUOSPHONE Xx 206SHと同じニオイがしたので、この機種とも比較してみる。)

 Xperia Z3VAIO PhoneAQUOS 206SH
重量154g130g159g
電池容量3,100mAh2,500mAh3,080mAh
内蔵メモリ(ROM)32GB16GB32GB
内蔵メモリ(RAM)3GB2GB2GB
CPUMSM8974AC
2.5GHz クアッドコア
Snapdragon 410
1.2GHzクアッドコア
APQ8064T 1.7GHz
クアッドコア
OSAndroid 4.4Android 5.0Android 4.2
ディスプレイ5.2インチ5インチ5.0インチ

どうですか?パッとしないでしょっ!
バッテリーの容量は小さいし、内蔵メモリ(RAM)は数年前の機種と一緒だし、
CPUもあんまりたいしたことなさそうだし。。。

なんとなく206SHと同等、もしくはそれ以下の様な気がするのは私だけ?

(Snapdragon410っていうのは「MSM8916」らしく、
わかりにくいスマホ・タブレットのCPUについて調べてみた。で見てみると、
AQUOS CRYSTALよりもちょっとだけ古いCPUの様です。)

「VAIO Phone」は「nexus6」の廉価版に近いかも

しかもb-mobileのWEBサイトを確認すると、

      おさいふケータイには対応しておりません。
      NFCには対応しておりません。
      防水機能はありません。
      ワンセグ・フルセグには対応しておりません。

ってな感じでAndroidスマホの特長とも言える機能が使えません。
nexus6も同様ですが、スペックはVAIO Phoneよりも遙かに上です。

こうなると、VAIO Phoneを購入するくらいならXperia Z3の方が圧倒的に
良さそうですね。



ピックアップ記事

  1. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  2. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  3. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  4. 私の年収は587万円!あなたの適正年収がわかる「MIIDAS」を試してみよう!
  5. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…

関連記事

  1. nexus5のここがイヤ!

    android

    Nexus5(イーモバイル)はイイんだけどこの2点がイヤ!

    先日から発売が開始された「Nexus5(ネクサス5)」。最新のAn…

  2. MVNO(格安SIM)

    コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!

    ドコモやau、ソフトバンクの3大回線でスマホを契約していると感…

  3. 106SH特集

    106SHは悪いところが目立つ

    2012年夏モデルの中でもハイエンド端末「高精細4.7インチHD液晶☓…

  4. 106SH特集

    悪いところが目立つ106SH【PART3】

    これから述べることは、106SHが悪いというよりは「Android」自…

  5. MVNOとは

    MVNO(格安SIM)

    MVNO(エムブイエヌオー)って何だろう?ちょっと調べてみた

    通信キャリアって言うと、ドコモ・au・ソフトバンクが代表的であ…

  6. android

    保護フィルムの貼り方|気泡が入らないプロ並みの方法とは

    せっかく購入したiPhone5、androidスマートフォン,iPad…

最近の記事

  1. 料金踏み倒し
PAGE TOP