MVNO(格安SIM)

【公開日】

Xperia Z2 Tablet(au版)を格安SIMのマイネオにしてみる(前編)

この記事の所要時間: 134

xperia_nomad

さて、昨年から使い続けているXperia Z2 Tablet(SOT21)ですが、そろそろ毎月のランニングコストがバカらしくなってきました。というのも、ほとんどWi-Fiで接続してるんでau回線での通信をほとんどしてません。

なので、いっそのことau回線を解約して格安SIMに乗り換えちゃうことに決めました。

で、auの端末をそのまま活かして格安SIMにするには前回紹介した「mineo(マイネオ)」がベストというか選択肢がほとんどないので、コレにします。

Xperia Z2 Tabletが適応しているか確認

まずはマイネオのサイトにアクセスして「持ち込み端末チェッカー」でチェックしてみる。

マイネオ端末チェッカー

すると、バッチリ対応しているようです。

マイネオでタブレット対応チェック

mineo(マイネオ)に申込み!

では早速Webサイトから申込みをしていきます。
私が申し込むプランはデータ通信のみなのでmineo Aプラン シングルタイプ 1GB

Aプランシングルタイプ1GB

そして、SIMカードの形状はmicroSIMを選択。

microSIM

次に個人情報(氏名・住所)を入力すると、料金の確認。
事務手数料3,240円が発生するがまぁしゃーない。

マイネオプラン料金

続いて、支払い方法(クレジットカード情報)を入力。
ちなみにデビットカードではエラーになる可能性があるようだが、NGではないようだ。

このあと、入力情報を確認して申込みをするのだが、これはあくまでも仮申込み。
メールが届くのでそのリンクをクリックすると本申込みが完了となる。

マイネオ本申込み完了

これで、完了。あとは1週間程度で自宅にSIMカードが届くようなので待つこととしよう。
届いたら続編を記事にしますね。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】



ピックアップ記事

  1. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  2. 名刺管理「Wantedly People」が「Eight」を上回る使いやすさで最…
  3. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  4. デキるビジネスマンは自分だけのサイン(署名)を持っていた!
  5. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…

関連記事

  1. XPERIA Z5発表

    android

    ソニーがXperia Z5シリーズを発表!3つのスゴいポイント

    もうすぐAppleからiPhone6Sの発表かと噂される中、S…

  2. xperiaz3アップデート情報

    android

    Xperiaシリーズ(国内)Android OS 5.0アップデートまとめ

    いよいよ国内のXperiaについてもAndroid 5.0へのアップデ…

  3. LIVE PHOTOs

    iPhone

    Xperiaが唯一、iPhoneに負けたと感じたカメラ機能「ライブフォト(Live Photos)」…

    今年の頭から使い続けているXperia z3。今でも満足行…

  4. Xperiaを分解

    Xperia

    故障!?Xperiaのバッテリーに充電ができないからダメもとで分解修理してみた。

    先日までバリバリ現役に使っていたXperia Z3がなぜか充電…

  5. XperiaZ3レビュー

    Xperia

    Xperia Z3を1ヶ月使用してみて感じた3つのポイント

    先月にXperia Z3を購入してからおよそ1ヶ月が経過し、当…

  6. XperiaZ3とZ4比較

    android

    Xperia Z4とZ3の外観・スペック・操作感を比較してみた!

    最近、格安SIM向けのモデルなどの発表が多い「Xperiaシリーズ…

最近の記事

  1. ひらくPCバッグevernoteレビュー
  2. WantedlyPeopleログイン画面
  3. サブディスプレイマウントアダプタ
  4. ギガモンスター
  5. 料金踏み倒し
PAGE TOP