タブレット

[公開日]2015/12/29
[更新日]2017/03/11

酷評の多いiOS用日本語入力ソフト「ATOK」をレビューしてみる。

ATOK

みなさんは日本語入力をするときに何を使ってますか?

私はダンゼン「ATOK(エイトック)」です。Windows3.1の時代から利用しており、もうかれこれ20年以上は愛用しているので、ATOKの蘊蓄を語らせたらジャストシステムの社員に勝つんじゃないかってくらいです。

このATOKの何がスゴいかっていうと日本語変換精度がハンパなくストレスフリーなんです。前後の文脈から正しい日本語に変換したり、誤った表現が入力された場合は指摘もしてくれます。例えば、尊敬語と謙譲語の使い方が間違っている場合などきちんと指摘してくれるのです。

ATOK校正支援

ビジネス上、誤った日本語でメール送信なんかしちゃったりすると失礼になってしまうケースもあるので正しく変換してくれるATOKはとてもありがたい!一昔前までは、このATOKは毎年毎年バージョンアップするごとにパッケージを購入しなければならなかったのですが、現在では「ATOK Passport」という月額サービスを行っていて、常に新しいATOKを利用することができるようになっています。しかも、PC・スマホ・タブレットで10台まで使えてたったの286円(税別)/月っていうんだからスバらしい!

ATOK Passport

https://www.justmyshop.com/products/atok_passport/?w=atokcomcatalogp

もちろん私も契約していますよ。会社のWindowsPC、自宅のMac、Xperiaタブレット、そしてXperia Z3で利用してもまだ6台分の余裕がありますw

ATOK Syncで独自の表現(単語)を同期しちゃう

会社や業界には独自の言い回しや名称っていうのがありますよね。(例えば小文字と大文字が入り混じった名称や長ったらしい名称など)

普段利用しているパソコンで入力する分には、日本語入力ソフトが記憶しているから問題は無いですが、自宅PCやノートパソコン、もしくはタブレットなどで急にメールの返信をしなければならないときなどは、その独自の表現(単語)を入力するって言うのが非常に面倒です。

そんな時に「ATOK Sync」を利用していれば、学習したデータが同期されるのでどのデバイスでも同じ環境で入力することができるんです!コレはマジでおすすめの機能です。

iPad専用のATOKで快適な日本語入力環境を!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、本題のATOK for iOSについてのレビューしていきます。ユーザーレビューでは「★★☆☆☆」星2つのキビシイ評価が付けられていますが、実際のところどうなんでしょうか?

ATOK
 

iOS向けのATOKは前述のATOK Passportでは使えないため、AppStoreから購入しないとダメです。なので、アプリの価格としてはちょっと高めの「1,600円」でしたが思い切って購入しちゃいました。

キーボード設定

まずは、iOSの設定画面で「キーボード」を開いて、ATOK以外のキーボードは思い切って削除しちゃいます。

ATOK設定画面

続いて、ATOKの設定画面を開いて「QWERTY 英語」「QWERTY 日本語」をタップしてチェックマークを入れます。これをしておかないとフリック入力画面だけになるので確実にやっておきましょう。

ATOK SYNC

そして最後にATOK Syncで他のPCで利用しているATOKの学習情報を同期します。

ATOKキーボード

ATOKのキーボードを見て気づくのは「←」「→」キーがあるってこと。
これは純正のキーボードでは無いキーなので、めちゃくちゃ便利。

私の場合、よくHTMLのコードを書くので「えいち」と入力したら見出しタグのHTMLコードが変換されるようにしています。で、実際に「えいち」とATOKで入力して変換キーを押すと、HTMLのコードが変換候補として表示されています。いちいち単語登録の作業をする必要がなく、仕事で利用している変換候補がすぐに表示されるようになっているのはめっちゃくちゃ便利です。

ちなみに、ダメもとでBluetoothキーボードで「F10」キーでの半角英数字への変換を試してみましたがやっぱりダメでしたね。

ただ、文字入力の作業効率は飛躍的にアップした気がします。というかストレスを感じなくなったのが大きいです。
なので、「ATOKの変換精度が最悪」とか、「アプリによってはインライン入力できない」など色々と酷評の多いATOKアプリですが、私にとっては「★★★★」星4つのアプリですね。

マイナスポイントとしては「F10」キーで変換ができないってところ。(多分iOSの問題だから仕方が無いのかも知れないが・・・)これができたら星10個でも良いくらいのアプリです。

ピックアップ記事

  1. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  2. SoftBank Airを仕事部屋専用回線として設置してみたので通信速度や使い勝…
  3. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …
  4. 名刺管理「Wantedly People」が「Eight」を上回る使いやすさで最…
  5. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!

関連記事

  1. XPERIAタブレット用プライバシー保護フィルム

    Xperia

    Xperia Z2 Tablet用プライバシーフィルムを買ったのでレビューしてみる。

    前回、iPhone用のプライバシー保護フィルムを購入したところ非常に良…

  2. Androidサポート終了

    android

    Android4.3以前のユーザーは注意が必要です!

    「GoogleはAndroid 4.3(Jelly Bean)までのバ…

  3. googlemaps

    iPhone

    Google Mapsの招待状が届いたので早速使ってみた。

    先日記事にした「Google I/O 2013」で発表されたGoogl…

  4. 超整理手帳2レビュー

    タブレット

    「超」整理手帳2のレベルが低すぎる件について

    以前から大絶賛していた「超」整理手帳。残念ながらGoogleカレンダー…

  5. アプリ

    6つの無料オンラインストレージを使い分けて19GB+αをゲット!

    BYODが浸透してきた現在、オンラインストレージの導入も加速してきてま…

  6. noteanytime

    タブレット

    手書きメモアプリNoteAnytimeのアップデートで変わったところ。

    iPad最強の「手書きアプリ」はどれか比較してみた!でまとめてますが…

最近の記事

  1. GoProアクセサリ3wayレビュー
  2. 圧縮タオルレビュー
  3. 針無しステープラー「ハリナックス」レビュー
  4. 電熱グローブE-HEAT
  5. バックパックに変身するキャリーケース
PAGE TOP