Mac

[公開日]2016/04/24
[更新日]2017/01/20

Mac用キーワード検索順位取得アプリ「Rank Guru SEO」

RankGuru-SEO検索順位取得アプリ

ブログを運営していると気になるのが「アクセスがどれだけあるのか?」ということ。集客数を増やしていくためには、検索順位で上位にくることが必要なのだが、ブログ記事のキーワードが一体何位なのかを調べるのは結構大変なんですよね。

キーワードの検索順位を調べるためのクラウドサービスが結構多く存在しているのだが、どれも有料。しかも月額課金型。(無料であっても調べるキーワード数に制限あり)
クラウドじゃ無くて、インストールタイプの検索順位取得ソフトもあることはあるが、たいていWindows版。だからMacユーザーでは使えない代物なんです。そこで、見つけたのがMac専用アプリ「RankGuru SEO」。

Macを利用してWindows用のソフトを利用したい場合は、AWSでWindows環境を作るっていうのも手です。

WEBサイト、キーワードの登録数は無制限でたったの840円

完全買切り型のアプリなので最初に840円で購入しちゃえば無制限に利用できる「RankGuru SEO」。検索順位を取得するだけという単機能アプリなので、クラウドタイプのツールと比較すると機能面では物足りないという感じだが、まぁ、この値段で無制限で使えるのであれば文句は無いです。

RankGuru SEOの設定は至って簡単

RankGuruSEO設定画面
アプリを起動後「環境設定」画面を開き、最初に順位チェックを行いたいドメイン(私の場合は「www.idotch.net」)を登録したら、あとはチェックしたいキーワードをガンガン登録していきます。(この時に検索エンジンを「Google Japan」にすることを忘れずに)

RankGuru設定画面

次に、下記の3項目を設定します。

    1. ランキングを更新
      1. 1時間/3時間/6時間/9時間/12時間/24時間/7日ごと/しない
    2. キーワードの検索(何位まで調べるのかを設定)
      1. 100位〜1000位まで100単位で設定が可能
    3. 起動
      1. ここはチェックマークを入れておきます

設定自体は以上で完了です。

あとは自動でキーワード検索の順位を取得

RankGuruメニューバー

RankGuru SEOを起動していればメニューバーにアイコンが表示され、設定通りに順位を勝手に取得してくれます。もちろん、Macをシャットダウンしてしまうと順位取得は行われませんので、多くのキーワードを登録している場合はMacを起動しっぱなしにしておきましょう。

RankGuru順位表示

で、このアイコンをクリックするとキーワードの順位を確認することができます。
順位の右側に表示される「」マークは前回よりも順位が上回っているという意味で、マウスをあわせると(右側の図)前回と比較してどれだけ上がったのかが表示されます。一方「」マークは前回よりも順位が下がっていることを意味し、「」マークは変動無しを意味します。

スクリーンショット 2016-04-25 11.55.18

ただ、同一のIPアドレスから多くのキーワードで検索をかけることになるので、場合によっては検索エンジン(GoogleやYahoo!)側でブロックされるケースがあります。その際は上記の画面が表示されるので、表示された数値や文字を入力して「送信」をしてあげれば再度順位取得ができるようになります。

順位履歴もバッチリ確認できます。

RankGuru順位履歴

もちろん、過去の順位動向もバッチリ確認することが可能です。
このキーワード一覧は「アルファベット順→50音順」という順番で表示されており、それ以外のソートは不可なのが欠点。順位動向を細かく分析したい場合はcsvファイルに書き出してから分析しなければならない。私の場合はそこまでやりたくはないので、順位を確認するレベルで満足です。

Macユーザーで、検索順位を気にしている方ぜひお試しあれ!

ピックアップ記事

  1. 人工知能搭載の「Wantedly People」が名刺管理アプリのスタンダードと…
  2. コピペもバッチリ!Logicoolの「FLOW」でWindowsとMacをひとつ…
  3. コスト重視「格安SIM」メジャー5社の価格・通信速度を比較してみた!
  4. iPadをサブモニターに変換、デュアルディスプレイ化するアプリ「Duet Dis…
  5. ソフトバンクオンラインショップで審査通過?!機種変更体験レポート(Xperia …

関連記事

  1. El Capitan

    Mac

    旧型iMac(Early2009)をEl Capitanへアップグレードしてみた!

    2015年10月1日にリリースされたOS Xの最新バージョン「…

  2. SanDisk-m2-nvme-ssd
  3. imac2017と2011比較

    Mac

    iMac2017 5Kモデルで作業効率が大幅向上!27インチの画面領域はハンパねぇっ!

    長年愛用してきた「iMac2011 Midモデル」、まだまだ現…

  4. Macbookキーボードレビュー

    Mac

    今が買い時っ!ついにMacbook12インチRetinaモデルを買ったのでレビューしてみる。

    メインマシンとして利用してきたiMac(Early2009)も…

  5. YosemiteとiPhone連携

    iPhone

    MacでiPhoneにかかってきた電話をとるための設定方法

    Mac OS Xが「Yosemite」にアップデートされ、iPhone…

最近の記事

  1. sudio tolvレビュー
  2. タジマレーザー計測器LKT-P15レビュー
  3. Logicool CraftとMX-master
  4. 高機能マウスMX-MASTER25
  5. ogicool craftコントロールホイール
PAGE TOP