血圧計EW-BW53がAndroidスマートフォン連携!

新しいもの好きな私は、週末になるとたいがい家電量販店へ出向きます。
私にとって家電量販店は「ディズニーランド」的な存在ですね。w

さて、いつものように全てのコーナーをプラプラしていると面白い家電を見つけました!

手くび血圧計 EW-BW53

EW-BW53

それは、Panasonicの手くび血圧計 EW-BW53です。
なにがスゴイって、このEW-BW53はAndroidスマホと連携ができるんです。アプリ上で日々の血圧を管理できちゃうんです。しかも簡単に!

血圧計は若い人にはあまり興味のない家電製品かもしれませんが、40代となってくると必ず意識するのが「健康管理」なんですよね。余談になりますが、同年代の友人と飲みに行くと必ず健康についての話題が必ずあがります。。

以前からも手くび血圧計は色々出ておりましたが、日々測定した結果は血圧計の内部メモリに保存されているだけで、その本体がなければ過去の履歴は見れないんですね。しかも、しばらく放置していると電池がなくなり過去のデータが全て消えてしまうということが一般的でした。

健康管理は日々の継続が大事です!

手くび血圧計


血圧というのは健康管理の基礎的なところとなりますが、日々の管理を行なっていないと、
「今日は体調が悪いなぁ〜」と感じて血圧計で測った場合、出てきた数値がいつもよりも高いのか低いのかがわからないんですよね。なので、継続して血圧計のデータを管理しておくことが重要なのです。

従来の血圧計では、継続できるような工夫が無かったのですが、このPanasonic手くび血圧計「EW-BW53」はスマホと連携できるので継続して血圧をはかることが習慣となるのです。

連携スマホはFelica搭載機器

このEW-BW53は、おサイフケータイのICチップを利用するためFelica搭載のAndroid端末のみが対応しています。残念ながらiPhoneでは無理です。。。
ew-bw53操作方法

しかも、価格は1万円以下!
健康管理に興味を持っていて、Andoroid端末を持たれている方、この手くび血圧計EW-BW53はおすすめの一品です。

実際にEW-BW53-W パナソニック 手首血圧計を購入し、レビュー記事
スマホと連携するパナソニックの血圧計EW-BW53買ってみた!)を
書いてみたのでご覧下さい。

PAGE TOP